スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっとお知らせ

出来事

前記事が封印されました。

20150928-0123_281600873.jpg

どうやら封印耐性付けるの忘れてたみたいです。

前記事読まれて無い方は「???」でしょうが、まぁ気にせんといてください。


@ちょっと、ごちゃごちゃ言うてます。

↓押して!


続き↓
スポンサーサイト
Read more




書きたいこと書けて、すこしは晴れてます。
ちうことで、記事は供養します。


元気一杯とまでは行きませんが、ちょっとは元気です。

20150927-1510_281426707.jpg


もう少し休んだらまた復活します。
書きたいことが無いわけではないよ。

ジメジメした記事を書きたくないだけw


ランキング地べたに落ちるかな?ww
まぁいいかww



前記事読んだり、いつもと違う様子に気がついて、
いろいろと気に留めてくれる皆様・・・・どうもありがとです。
たまにはいろんな人と真面目に話すのもいいもんだなぁと思ってます。

いろんな人の考え方があるもんだと。


落ち込むことも有るけれど・・私、この町が好きです!



現存するいっちばん古いフレンドの姐様。

20150926-2342_281256391.jpg

いまはどうか、その胸の中で泣かせて下さい。

決して下心などありません。


おしまい。


↓ついでにグリッとしてケロ


Hide

アストルティア女王総選挙

出来事

今週の達人クエ。

ちょっと前にもあったが、ガイア2:30クリア。
ただ一つの点を覗いては、
自バト、@サポでバト・賢・僧で問題なく完了。

そう、唯一の問題点は、


20150921091414884.jpg
ガイアが全く当たんなかったこと。
sp36枚も引きました。


(´;ω;`)ブワッ. その間、メタキン3回も当たったよ!


もう要らないというに・・・

↓ついでにグリッとしてケロ



続き↓
Read more



とんと気が付かない間に開始されていた、
アストルティアクイーン総選挙。

誰彼かまわずに投票することで、
毎日ふくびき券が3枚支給されてた。

これで、迷宮はおろか日々の借り物クエすら実施せず、
手に入るふくびき券と言ったら、
週に一度、掲示板に100Gぶち当てて貰える5枚と、
ケータイの牧場にて、人んちの青い箱から拝借してくる
微々たる枚数をあてとしていたウチのサブっ子たちも
一財産築けますわい。

スライムハウス住まいも夢ではありますまい。

ワハハハハハ。

と思っていたのだが、それもまた気が付かない間に終わっていた。



201509210914551c9.png


そして、気が付かない間にランキングの底辺辺りが発表されておりました。


ふーん、順当なのかそうでないのかよくわかんないけど、
あんまり知らない人が結構多いみたいやし、
まぁ、妥当と言ったら妥当って感じなんですかね・・・・




ハッ∑∑(・ω´・+)



20150921091430b88.jpg
アーーーーーーーーーー!!!











2015092109143726b.jpg
ごめん、ごめん。マスターに投票すんの忘れてたわ。

何年の付き合いと思ってんの?
アンタいい加減にしないと、ホントにぶっ飛ばすわよ。




おしまい。


↓ついでにグリッとしてケロ




Hide

アオヌマシズマ

出来事

お月見イベントの月ランプを庭へ飾ってみる。


20150920-0025_279227055.jpg
他がビカビカしすぎて全く存在感が有りません。
存在感云々よりも、どこにあるのかすら定かではありません。

産廃業者も尻尾を巻いて逃げ出すほどの、
大量の小ビンを添えてフレ様に頂きました。


素直にありがとうと言えない、そんな自分がもどかしい。





続き↓

Read more




ウカウカしてるとカレンダー通りに更新放置しそうなので、
とりあえず写真供養の巻。

それはさておき、

世間はすっかりシルバーウイーク突入で、大型連休真っ最中。
さかなは月曜日仕事なので、ただの連休があるだけです。
連休のど真ん中に仕事をぶっ込むとは、なんとも侮れませんね。
そんな出勤やめちまえといったところでしょうか(ただの愚痴)。

アストルティアもなにやら賑わっているようです。
イベントや集会ごとが星の数ほど開催されるようです。
面白そうな奴があったら、
都合のつく限りのイベントへ参加しようと思っています。


すいません、テキトーに言ってみました。
イベントの類に指折り数える程度しか参加したこと無いくせに
何を言っているのでしょうか。
そもそも、何が行われているのかすら把握していません。




おっと、思いつくまま書いていたら、
本来の趣旨である写真供養すら忘れてしまうところでした。
このことを書こうと思って、日記書き始めたのに、
気がついたら全く違う内容になっていた・・・・

ブログあるあるですね。


20150910-2336_277026559.jpg

最近の戦闘はどこに行くにも98%(当社比)で結晶装備です。
結晶装備着始めた頃は、なんておダサい装備なのでしょう、
と思っていたのですが、すっかり見慣れてきました。


20150911-0025_277045026.jpg

むしろかえってオサレなのではないでしょうか?
そう言っても、決して言いすぎではないでしょう。


20150913-1540_277721396.jpg


いえ、言いすぎでしょう。


結晶作成には、メインサブ問わず借り出されます。

20150914-1154_277956491.jpg
アフロとさかなの夢の競演。

サブは主に職人宿題の失敗品を結晶化する作業を担っています。
ということは皮装備メインで結晶化しているということですね。
100匹倒して1個しか結晶が取れません。

驚異的な結晶効率の悪さです。
周囲からは「やめちまえ」、「捨ててしまえ」等の罵声が飛び交います。




私もそう思います。
しかし、一度始めるとやめられなくなるのが、
結晶作成の中毒性なのでしょうか?


20150920-0211_279252537.jpg

フレ様方と化け狗に変化してきました。

時々思い出したようにワンワンと白チャで鳴くという、
イベントといえばイベントなのでしょうか?


いいえ、イベントではありません。
ただの狂気の沙汰です。


しかし30分以上この陣形が終わらなかったというのは、
よく頑張ったものだと自負しております。
エッヘン。



20150920-0251_279258364.jpg

さすがに何やってるのかわかんなくなったので、座って休憩。
丁度よいゴザが敷いている場所を発見しました。
何の躊躇いもなく座ります。

営業妨害甚だしいですね。


なにはともあれ、皆様良い休日を!



おしまい。


↓ついでにグリッとしてケロ
Hide

無意識と意識の間で

出来事

ピラミッド。

14425585380.jpeg
なぜ、知らない人のペットのドラキーをしばこうという発想に至ったのか。

今となっては誰もわかりません。


↓ついでにグリッとしてケロ



続き↓


Read more



つい先日の事ですが、
仕事で研修に行ったときに聞いた話が面白かったんで、
それにまつわるお話。

研修の内容としては、大まかにいうと、
普段日常生活の中での直観的な閃きから
ビジネス上のチャンスが生まれる。

その閃きを自発的に起こしやすくするための
行動パターンを学びましょう的なやつだった。


文字多いんで、読むの疲れます。ご注意。

だいたい聞いた話なんで、偉そうに言うておりますが、
ほぼそのまんま、部分的に間違ってますが、
まぁご容赦くださいな。

ではつらつらと語ります。


そもそも人間の意識には、顕在意識と潜在意識というものがある。
顕在意識はパッとした判断とか意識したこととか、
そう言った心の部分。
ポッと見たものとか、聞いたことを
瞬時に判断するような意識の事らしい。

思考タイプとしては、あくまで論理的な感じですね。

瞬時に判断する分、記憶の容量としてはとても少なく、
たとえば、3日前に食った晩飯の献立を覚えてなかったりするのは、
その辺に起因するとのこと。


14425585680.jpeg


逆に潜在意識とは、これまで生きてきた中で、
貯めこまれてきた経験を詰め込んでおく所で大容量。
その膨大なな記憶の中から、生き物と人としての
本質(生きる為に必要な事)の部分を考えるところ。

意識としての全体的な割合としては、顕在意識はわずかなもので、
ほぼ潜在意識が占めているらしい。
よく氷山に例えられ、氷山の一角(目に見えるところ)が顕在意識、
海に沈んでるところが潜在意識みたいなイメージで考えると、捉えやすい。


顕在意識が、論理的に物事について考えるのに対して、
こちらは、表に出てこない分、直観的に物事を考える所らしい。

普段の生活の中で、起きている時間は、
目や耳、俗にいうところの五感全てから情報が
インプットされてくる分、顕在意識の部分が大忙しで、
そっちばっかり働いてる。


逆に眠っている時間というのは、
情報がインプットされてくるのを遮断しているので、
顕在的に仕入れた情報を取捨選択し、
膨大な記憶の中から、いろんな情報を組み合わせては、
更により良く生きる為、何かを得る為の作業を脳は絶えず行っている。


14425585780.jpeg


ちなみに、その記憶の組み合わせの際に見るのが夢で、
よく「変な夢見たー」とか言っとるのは、
その記憶整理の断片的な欠片を見ているに過ぎない。

そのことを踏まえたうえで、
自分自身に有益な直観的な閃きを発生させるために
必要なことは何なのか?という話になる。

それは、顕在意識から潜在意識へ
情報の刷り込みを自発的に行うことである。
もっと言うと、自分の脳を騙して、
この情報は生きるために有用だよ、
覚えておいて損はしませんよ、と思い込ませることである。

思い込ませるためには、刷り込みたい情報について、
とにかく意識する機会を多く設けることで、
あぁ、この情報はきっと私が生きていくために必要な情報なのだな、
と脳が思い込んで、自然に潜在意識の下への
刷り込みが行われるらしい。

たとえば、目標を毎日目にするところに貼り付けたり、
その目標を毎日声に出して言ったり、
寝る前に目標について、真剣に考えたりすることで、
勝手に脳がこれって大事なことですやん、と思ってくれるらしい。

そして潜在意識へと刷り込まれた物事について、
直観的な閃きが起こりやすくなるというお話でした。


とどのつまり何を伝えたかったかというと、

日常生活の中で、
こんだけDQの事考えるのは、
寝る直前(寝落ち寸前)まで、必死に
ドラクエばっかりやってるからなのね。




(○・ω・○)・・・




(○-`ω´-○)ウム




仕方ない。




そしてこの研修を受けたときに、
影響をうけまくりで、この手の話を
延々とチャットで聞かされたフレンド様たちには、
まことにご愁傷様でした、と言いたい。

14425585530.jpeg


ああ、長かった。





おしまい。


↓ついでにグリッとしてケロ


Hide

ダークブルームーン

出来事

お月見イベントが開幕。

20150915-2242_278275125.jpg

各大陸町にクッソ可愛くないウサギが出現。
話しかけると四の五の言う前にUFOへ拉致されて、月の世界へ。


キャトルミューティレーションされてしまうのであろうか、
ドキドキ・・・些か心配。


解剖されることなく、月の世界へ誘われる。
イベント初日とあって、月の世界は黒山の人だかり。

20150915-2243_278275864.jpg
人多すぎて、誰に話しかけたらいいのか、全くわかりません。


いつものごとく、少しの真実と大量の作り話に彩られた
イベントルポの巻にございます。



↓ついでにグリッとしてケロ



続き↓
Read more




どうやらイベント会場では、
クッソ可愛くないウサギ王に話しかけるといいらしい。

そう言えば、ポストに何やら手紙が配達されてた気もするが、
荷物が一杯だったので、
たいして読まずにその場で捨てたような気もする。

まぁそれはよい、

さあ!ウサギの王よ!!
我にお願いごとを言うとよい。
万能戦士のさかなが事も無げに、万事解決して進ぜましょう!!

ニタァ

不気味な笑みを浮かべるウサギ王。

その刹那、不意に遠のくさかなの意識。



意識を取り戻した、その瞬間には

20150915-2246_278277543.jpg
既にウサギ人間への改造手術は完了してたモヨウ。

これからの人生、ウサギ人間として生きていかねばならないなんて。
レタスやセロリばっかり食って生きていく人生なんて、
なんて菜食主義なのでしょうか。

こんなことになるのなら、もっと美味しい肉や魚を食べておくべきだった、
と悔やむことしきり。

落胆するウサギ男に向かって、
クッソ可愛くないウサギ王が口を開く。

フォッフォッフォ、ウサギ男よ。
堅気としての人生を望むならば、
その心意気を見せよ。
証として、古来から達成した者が一人もおらぬという、
ウサギ100人組手を成し遂げるのじゃ!!

ウサギ王からその耳を、


・・・ウサギだけにその耳を疑うほどの難題が科せられる。
してやったり顔のウサギ王だが、何度見たところで、
やはりクッソ可愛くない奴め。


こうなったら、やるしかない!
一刻も早く、野菜生活とはオサラバだ!



ウサギ100人組手の開幕である。

いつものイベントの如く、サービス開始から必死こいて培ってきた
ステータス・スキル・武器等をこれでもかと剥奪され、黙々と組手をこなす。


20150915-2252_278282405.jpg
ちなみにウサギは、その皮膚の色ごとに能力が異なる模様。


さかなは白ウサギ男。

なんかブーメランとか投げてたような気がします。


これまでか・・・と何度投げ出しそうになったことだろう。
いつまでも終わることのないと思われていた
100人組手がようやく終焉の時を迎える。


やった!おいらやったよ!!
共に、ウサギ100人組手を終えた仲間たちと歓喜の時を過ごす。


20150915-2256_278284177.jpg
大量のチャーをそのさすまたで突き殺し、意気揚々とおたけぶルントウ。
by故郷(魯迅)


20150915-2257_278284932.jpg
ならばこちらも!とカッコいいポーズで対抗する(でも白ウサギ)。


やい!ウサギ王!ウサギ100人組手終わらしてきたぞ!
さっさといつもの世界に戻してくれ!!

よもや、成し遂げるものがいようとは・・・・。
お前程のものならば、伝説の改造人間になれたかも知れぬというのに。

よかろう・・・。

現世へと戻ることも許可しよう・・・。

クッソ可愛くないウサギの許可を得て、
アストルティアの大地に再び生きて足を降ろすことを許されたさかな。

ようやく帰ってきたのだな・・・。
よかった・・・。
これでようやくいつもの生活に戻れるんだ・・・。

さぁ、通常営業の日替わり討伐へ!!!



(・ω)・・・・?




ところがどっこい、ウサギの呪縛からは解放されず。
着ぐるみ王子のまま。

その後、討伐買いに行ったが、
メギストリスも同様にウサギの呪いを受けたままの人たちで、
溢れかえっておりました。


クリア報酬は、いつものごとくレンタル衣装券としぐさの書。


貰える仕草は

20150915-2312_278295445.jpg
しぐさ、「畑を耕す」。農耕民族にはもってこい。



20150916-0015_278334489.jpg
超カッコいい写真も撮れました。でもウサギ。


着ぐるみの利点は、

20150916-0159_278368467.jpg
結晶装備の絶好の隠れ蓑となることです。


戦闘終わったら全身からキラキラ音するんでバレバレなんだけどね。




おしまい。


↓ついでにグリッとしてケロ


Hide

ジェラシー

出来事

今週の達人クエはマジンガへ挑戦。

20150914-0030_277889642.jpg
ツメ2・ませ・僧侶で行ってまいりました。
肉入りなら事故が無い限りは安定でしょうか。

平日お休み。サポ様たちと。

20150914-1253_277960353.jpg
美女たちに囲まれてウハウハにございます。

同程度のステータスならば、
迷わず女の子のサポ雇います(トリビア)。


↓ついでにグリッとしてケロ



続き↓
Read more





平穏な日曜日の午後の事である。


ざわ・・・ ざわ・・・・


不意にニュースが飛び込んでくる。


「新しいセラフィーが流れてきたぞー!」

先ほどとはうって変わって、急に色めきたつアストルティア。

そう、天然物のセラフィのお出ましである。

コレまでの遭遇回数は4回。
つまり例のアレに対してリーチの状態である。
出来れば一発で積もって、もう1飜乗せたいところ。

これは逢いに行かねばなりますまい。



20150913-1403_277681633.jpg
ということで、野良セラフィと無事に5回目の遭遇。

これまた、逢いに行く前にたまたま武器やで購入し、
偶然持っていたモーモンスティックをふんだくられました。

そして例のアレ、
つまり、「しぐさ書、ハイタッチ」を手中に収める。



20150913-1404_277682100.jpg
そして、そうそうにセラフィへ背を向け立ちろうとするさかな。

「あれあれ、もう行っちゃうの?」

「ああ、俺には行かねばならんところがあるのよ」

「これが最後になるかもしれないんだよ、膝枕だってまだやってないよ」


「・・・すまん」



後ろ髪を引っ張られまくりながらも、
この上なく寂しさを醸し出すセラフィを残し、
さかなはレビュール街道南を立ち去った。


ここから本題。

ちょっと前の日記で書いたのだが、
ハイタッチのしぐさが欲しくて仕方が無かった。

というのも、

20150910121216f59.jpg

なんと飛べるのである。



かの仕草を目の当たりにしてからというもの、
セラフィ情報を耳にしては、
やること放り出して目的地へ飛び立つ毎日。


たとえ結晶装備育成の途中であろうが、
たとえ鍛冶屋の宿題途中であろうが、
全てを犠牲にして、セラフィへ会いに行ったといっても、
決して過言ではないだろう。

なんてストイック。


そしてようやくその日が訪れる。

ハイタッチのしぐさを習得したのである。
そう、オイラも天高く舞い上がる日がやってきたのである!

きっといまは自由に空も飛べるはず。


ちうことで、ワタクシに大いなる理想を啓蒙してくれた、
師匠こと、モニカ嬢の元へ早速報告へ。

「し、師匠!!遂にオイラやりました!
 武空術を習得いたしました!!」

「ほほぅ。見せてごらんよ」

「イエッサー!
 いいですか!参りますよ!とくとご覧あれっ!!」



せーの・・





20150913-1447_277708436.jpg
ハイターーーッ・・・・・



飛んでない・・・・・。



おかしい、いやおかしい。

そんなはずはない。
きっと何かが間違ってるのだ、
すいません!もっかい・・・



せーの・・・



ハイタtt・・・

20150913-1446_277708271.jpg
やはり飛んでない・・・。


そこでサラリとつぶやく師匠。
「飛べないさかなは、トビウオじゃないですよ」


もはや、ぐうの音も出ず。
きっとこれは何かの不具合でございましょう。
サカナが飛べないのは、飛んだらトビウオになるからでしょう。




ハッ!?

そうか。気が付いてしまった・・・。

全てを把握した。
サカナは飛べずとも禁断のあの姿になることによって、
真の飛行能力が如何なく発揮されることであろう。



ということで、禁断の人型へ
なぜか師匠も人型に。


さぁ、準備はすべて整った!
参りましょう!あの大空へ!!
澄み渡る青空をランデブーしましょうじゃないか!




20150913-1454_277710134.jpg
飛んで・・・・・ない(号泣)。



どうやら、気の鍛錬によって武空術を習得するには至らなかったモヨウ。


というよりもそもそも・・・



20150913-1404_277682832.jpg
オメー!
コレじゃハイタッチじゃなくてただのタッチじゃろ!


すっかりモンスターと化したサカナによる
セラフィへ強烈なクレームにも結果は覆らず。




( ´_ゝ`)ルララ~♪ルルララ~♪




20150914-0002_277881774.jpg

さあ結晶をつくろう。。。




おしまい。


↓ついでにグリッとしてケロ



Hide

丼売りのアフロ 完結編


出来事

フレさんが、いらないからという理由で壁掛けグランドタイタスくれました。

20150905-0128_275655185.jpg
大事に大事に家のなかで、一番目立たない場所へ飾らしていただきました。

チムクエで真災厄とかにも行ってます。
道中はメンドクサイが、景色のオドロオドロしいのは割と好きな感じ。

20150911-2350_277237887.jpg

戦闘には真面目に参加しないで、写真ばっかり撮ってます(オートマッチングpt)。



続き↓
Read more



↓販売開始~夕方の部の巻

丼売りのアフロ


前回日記の続き。

いざ、プライムタイムにインする。
プレイヤーのイン率も一週間の中で一際高いに違いない(当社比)。
当然のことながら、販売する気、満々である。

その気概たるやなんたることか、
実にお金の力とは恐ろしいものであるということを
我のことながら痛感する。

意気揚々と2鯖のメギストリスへ降臨するものの、
実に困った事態が発生する。

世に言うところの並び買いに適した場所が、
さかな後ろ、トンネル、宿入り口、宿北南等々全て、
すべて強敵(ライバル)たちによって抑えられていた。

そしてそれも全て丼売りの強敵(ライバル)たち。
一様に口をそろえて丼を販売中。

しぶしぶ花壇の空いてる場所を選んで販売開始。






ヒマである。

想像以上に商売敵が多く、数分に1人ペースでしか売れず。


へそまげて、こんな感じで販売。
20150912-2252_277502334.jpg

当然のことながら、
かような販売態度の悪い販売員から、
誰が買おうと思いましょうか。

ただでさえ回転の悪い販売に拍車がかかり、ますます売れない。

今はまだ勝負の時間ではないと判断し、
ここで販売は一旦諦めて日課消化&フレ様と魔塔行く約束してたんで販売を離れる。


他でいろいろ遊んで三度目のメギ降臨。
再びやってまいりました。

時刻は深夜2時。
プライムタイムは多くの売り子で賑わったメギストリスにも
夜の静寂が訪れつつある。
今回は眠たくなるまで粘ってみることにする。

そして今回は強力な助っ人が。


301348493387r.png <ギル丼、3000、宿南

呼び子である。
プライバシー保護のため、目隠ししてお送りしております。

販売場所も宿南の一等地を確保。

売り子の数が減ったからなのか、
呼び子の効果が絶大だからなのかはわからんが、
わんさと人がやってくる。

10分、30分、1時間と、その行列は絶える事無い。
気がつくと時刻は3時過ぎ。

丑三つ時とは思えないほど、てんやわんやの大忙し。
完全に取引&仲間に誘うマシーンと化した白アフロ。

901889834023.png<そろそろ列が切れたらお終いにしようか。


301348493387r.png <ギル丼、3000、宿南


901889834023.png<・・・


攻めの手を緩める気配の無い呼び子。

売り子自身は、やや憔悴し、そろそろ止めてもいいかな、
と思い始めていたのだが、そんなものお構いなしである。


901889834023.png< あのー。そろそろ寝ようかと思うんですけど。


301348493387r.png <ギル丼、3000、宿南


901889834023.png<・・・


そこに売り子の意思など存在しない。
益々取引マシーンと化していく売り子。
気がつくと時刻は4時を越えている。


901889834023.png< 止めても・・・。いいですかね。


301348493387r.png <けっ!根性なしめ。


901889834023.png<・・・


呼び子へ懇願しようやくその販売の手を止めることを許された売り子。
気がつくと、4時半である。
いくら土曜の夜とはいえ、全うな人は寝てる時間である。


301348493387r.png <ああ、それと・・・


「おつかれさま!」とか
きっとその手の、
頑張った売り子への賛辞が贈られるに違いない。


ドキドキ・・・・。


301348493387r.png <こんな時間までゲームしてるなんてろくな人間じゃないぞ!!


ログアウト。




20150913-1320_277668176.jpg
ぶふぁあああっ。

K.O.!!

呼び子WIN!!


ちうことで、お手伝いありがとうございました。
結果、1/4日で、200万ちょいの売り上げでございました。
買ってくれた人達もどうもありがとう。
新しい装備を購入します。


↓ついでにグリッとしてケロ



Hide

丼売りのアフロ

出来事


野良セラフィ出現。

20150912-0239_277294586.jpg
無事に遭遇完了。4回目、漬物石でした。

ご褒美は、宝珠の香水。
いまはあんまり欲しい宝珠が無い状況で、困ったごほうびです。

金曜深夜とはいえ、
深夜2:30という、常軌を逸した時間出現。

連絡網等で起こされた人達も気の毒というものです。




20150912-0240_277294958.jpg
何より気の毒だったのは、出現地帯入り口にいたコイツ。

次々に現れる冒険者たちにビビッて逃げ回っていました。





続き↓
Read more




ウチのサブキャラの白アフロ。

20150904-0000_275450089.jpg

ここ最近、来る日も来る日も、
メインさかなの結晶装備作成という日銭稼ぎのため、
明けても暮れてもツボをまわさせられております。

そんな折、何気に覗いた討伐依頼。

いつもとは何か異なる雰囲気を醸し出しておる。
燦然と輝く黄色文字、
「ギルザット、フォレスドン25匹、40000p」


20150912-1459_277387816.jpg
こりゃあ、販売するしかないでヤンス!!


20150912-1501_277388072.jpg
イヤッホイ!!コレでライン工から、
85装備ガンガン錬金させるガチ錬金術師に華麗なる転身でヤンス!!


ほんの10日位前に、ウチの弐号機もギル丼引き当てたばかり。


↓そん時の日記

丼売りの少女


これまではトンと高額討伐依頼と縁遠い生活を行ってきた
ワタクシの身にいったい何が起こったというのでしょうか?
きっと、とどまること無い善行を繰り返す、
魚へのご褒美をアストルティアの神様が施してくれたのでしょう。


ちうことで、販売を開始。

前回は、並ぶのが嫌な人狙いという隙間産業として、
単価がやや割高の4kで販売したが、
今回はオーソドックスに3kで販売してみることに。

時刻は夕方前の15:00くらい。
販売場所もなかなかいい場所を抑えることができた。
キッズタイマーもごった返しているであろうメギストリスでこう叫ぶ。

「ギル丼、40000/3000」

叫び終えたその刹那・・・・





20150912-1550_277401177.jpg
一瞬で行列ができる。


なに・・・?

なにこれ・・・・?


怖すぎる、恐るべき日本人の習性というところであろうか、
少し行列ができてしまえば、後は白チャット飛ばす事無く
絶え間なく行列ができる。

お、誰かなんか売ってるな?

どれどれ?丼3000かー。

みんな並んでるし、並ぶかー。

見たいな感じだろうか?
とにかく、勝手にフリコメ見てみんな並んでくれる。
4000で販売したときとは比較にならないペースである。

17時過ぎに、少し出かける用事があったのだが、
一向に絶える気配の無い行列。

並ぼうとしている人には申し訳ないが、
販売を一旦切ることに。

が、これまた一苦労。
兎に角新しい人が並ばないように、
白チャで「おしまい」を連呼。

結局夕方の部は1.5hの販売で80万くらい。
続きは夜の部へのお楽しみである。


夜の部、および結果については次回記事にて。


つづく

↓ついでにグリッとしてケロ


Hide

○○○モン吉短編集○○○

出来事


ピラ8廟での出来事。

20150910121029d99.jpg

おむすび化が解けたはずなのに、足だけ解除されず。
決して解けることのないファラオの呪縛。

おそろしや、あなおそろしや。


↓ついでにグリッとしてケロ



続き↓
Read more



週末からの写真供養コーナー

<教祖誕生>

お客様数名が我が家へ。


今にも処理落ちしそうな我が家にて、
そこそこ楽しんでいただけたようで、何よりです。


20150910121142385.jpg

マーリン教団、教祖の毛玉への従順なる土下座。

ハウジングの趣旨を正しく理解していただけて、うれしいことこの上なし。


<結晶金策の落とし穴>

チムクエ消化と結晶P貯めを兼ねてワルド水源にて狩猟を楽しむ。
サポ3、エモノ呼び無しで赴く。


2015091012105263e.jpg

バザックスはあまりにも回転が悪く、
結晶P貯めには不向きであることが、
当局の調査により判明しました。

ちなみに足の先っぽの色が違ってることに、
今まで気が付きませんでした。

これまで無意識に焼き殺されたバザックスよ、ごめんなさい。



回転悪かったのでエリミネーターへ。

1匹ずつしか出現しないので、30分やっても終わりません。



20150910121121696.jpg

おまけに眠り方に少しイラッとしたりもします。



<Extra-Terrestrial>

ハイタッチをモニ嬢が取得したということで、
見せてもらいに行ってみる。


20150910121216f59.jpg

なんとハイタッチどころか、浮遊しておりました。
浮遊高度は膝丈くらい。
たとえて言うならば、武空術教えてもらいたてのビーデルくらいは飛んでます。
もう少し、気の練り方を学んだならば、
恐ろしい高度への飛行が可能となることでしょう。


師曰く、飛べねぇエルフは、ただのエルフだ、とのこと。

あまりの名言に深夜ながらも目から落ちる鱗を止めることが出来ませんでした。


201509101212269c8.jpg

未知との生物との邂逅。

ウガガガ・・・トモダチ。
ボールハトモダチ、コワクナイ






タイトルどこかで見た気がするとな・・・?

フフフ気のせいなのねん。


おしまい。


↓ついでにグリッとしてケロ

Hide

金策芸人の日常

出来事

セラフィ遭遇3回目。

201509091051061f5.jpg
わたし宇宙へ行きたいの・・・的な意味不明な戯言を口にする彼女。



2015090910511856d.jpg
そんなことより膝枕頼んます。

よろしくってよ、でもはっきり言うと、角が邪魔だわ。



たまたま所有してた宇宙モービルをお構いなしにふんだくってどこかへ飛んでいきました。


↓ついでにグリッとしてケロ



続き↓
Read more



前日Lv21の結晶装備に身を包み、
あぶく銭を得たさかな。


今回はLv42の結晶装備ならおいくら稼げるか?
という壮大な実験テーマのもと、結晶装備を作成する。

これはお金が欲しいとかいう俗物的な願望を満たすためのものでは無く、
あくまで、壮大な実験なのである。

一言でメンドイと切り捨てられた実験ではあるが、
なんせ壮大な実験ゆえに、手間かかるのは致し方ありますまい。


ちうことで、仕入れから始める。
今回はLv42のなかでお安い装備がそろいそうな芸人にて、
壮大なる実験を敢行。

仕入れたのは以下。

グラディウス 23,000
おにぐもの盾 自作。たぶん8,000くらい
きじゅつしの帽子 17,900
きじゅつしの服 21,500
ホーリーローブ下 24,000
きじゅつしのグローブ 16,800
きじゅつしのブーツ 19,600

銀の錬金ツボ 2,400

錬金代;初級21個
粉;2,100
残り素材は手持ちで済ませる。

仕入れ値は135,300でございました。
今回は自前の盾があったので、このくらいだったが、
購入しても+15,000くらいでしょうか?


2015090910512994d.jpg

見た目はやっぱりアレな感じになってしまいますが、
これも壮大なる実験のため、
と目から自然とこぼれ落ちるナミダをぐっとこらえる。



20150909105140aec.jpg
迷宮やら、討伐やらどこへ行くにも結晶装備。
低級錬金のため、やたらステータスが低い気がしますが、
壮大な実験のためには、多少の犠牲はつきものである、
とその昔偉い科学者が言ったとか、言わなかったとか。

きっと言ったに違いない。



201509091051497b8.jpg
新大陸で、赤いマジンガを必死こいてやっつけようとしてる人を横目に結晶作成。
こちらも壮大な実験のためですので(以下略)。


ちうことであちこちで遊んで、すべて結晶ポイント100pに到達。
お幾ら万円貰えるんでしょうか・・・




↓結果のコーナー


結晶13個×7部位、計91個をこの日の相場@3,600でバザーへと垂れ流す。
入荷後即売れとは行かないものの、程なく完売。

計327,600円の売上となりました。

そっから、バザー手数料やら仕入代しょっ引くと、180,000円くらいの儲け。
結論としては、今のところはLv21装備で結晶金策するよりも、
Lv42装備で結晶金策した方が美味しそうね、ということに辿り着く。


いや、これはほんのひとつの検証結果に過ぎないのては?
真の壮大な実験の答えを導き出す為には、
もっとサンプルを集める必要があるはずなのだ・・・。


しばらく結晶装備で過ごすことにしよう・・・・。

アイラブマニー


おしまい。


↓ついでにグリッとしてケロ


Hide

金策戦士の日常

出来事

達人クエ、今週はヘルバトラのタイムアタック。
サポ3で無事にクリア致しましたよ。

20150906-1342_276013939.jpg


バト3僧のゴリゴリ押し押しpt。
ヴィヴァ脳筋にございます。


↓ついでにグリッとしてケロ



続き↓

Read more



Verup以降、ジワジワ値上がりを続けた結晶が、
現在3500くらいの値段で推移してる。
こりゃこれ売って稼がない手は無いと、結晶金策に着手。

装備は結晶効率の良い21装備を仕入、
サブの白アフロで錬金付与。

仕入れたのは以下。

シルバーアックス×2 19,200
はやてのバンダナ 7,200
はやてのベスト 2,900
はやてのキュロット 7,900
カンフーリスト 6,000
はやてのブーツ 5,100

これに錬金
銅のツボ×2 500
妖精のこな21個 2,100

後、錬金用に手持ち素材。
値下げ合戦の端数は、100G単位で切り上げで、
仕入れ値はざっと51,000円くらい。


20150907-2246_276361685.jpg
きっと川の流れのように、大金がジャブジャブと流れ込んでくることでしょう。
ああ、大金持ちになる未来しか見えない・・・・。

見た目はアレだが、魔塔でやや見慣れてて、抵抗が付いているモヨウ。



準備は完了、いざ結晶金策の始まりである。

周知の通り、装備の結晶化に当たっての仕様に関して、
Ver3.1より変更が入ってて、
1度の戦闘にて、最大3つまで結晶ポイントが蓄積されるように。


ということで、結晶装備でまず討伐に向かう。


20150908-0026_276397746.jpg
結晶のため、普段ならガンガン呼びつける丼も3匹で切ります。







サクサク終わるはずの討伐時間が激増しました(悲報)。


討伐で25ものポイントと集めることに成功。
おまけに頑張ったご褒美に4万円もお小遣いをもらう。


金策に金策を重ねる・・・。

贅沢に贅沢な時を重ねるなんて、どこのスイーツの謳い文句でございましょうか?


討伐隊って名乗ってるくせに、
自分たちでまったく討伐をやってる様子を見せない討伐隊。
なんて気前のいい人たちなのだろうか。

全世界のフォレスドンよ、どうか絶滅危惧種にはならないでおくれ。


とはいえ、まだまだ結晶化には75pほど不足。


20150908-0055_276405043.jpg

ちうことで、新しいところ(名前知らない)で狩りを行う。
追加モンスに関しては、大抵のやつがキラキラ貯まるんで、
ここでも3匹まで呼んでは殺戮を繰り返す。


100匹狙いも兼ねる為、全然作業感ないね!!
(←自分への刷り込み)


そんなこんなで、100pのチャージ完了し、即刻素材屋へ。


計49個の結晶が手元に流れ込む。
当然、自分で使うなんて選択肢も無く、バザーへと横流し。


49@3500でなんと、171,500円もの大金を手にすることが出来ました。
諸経費を差っ引いても、およそ12万円も一晩で稼ぎ出す。

これは、一カ月後には金蔵建ててる未来しか見えません。


貯金箱にお金を入れる前に、少しだけバザーを覗いてみる。















20150908-0133_276412023.jpg
ランタンたくさん買っちゃった!!



フハハハ!!


20150908-0124_276410715.jpg
きれいだよ!きれいだよランタン!!



庭師トレンドセッターの称号を得た!


ランタン1個@38,000。
5個購入でおよそ19万円。


( ´・д・)・・・・




( ´・д・)ン?




どことなくお金減ってる気がしますが、
それはきっと気のせいでございましょう。



おしまい。


↓ついでにグリッとしてケロ


Hide

3.1ストリおしまい

出来事

徘徊セラフィ出現。
その瞬間、アストルティアのイン率は異常に上昇。
飛び交うチャット、急げ急げ。


20150906-0152_275902792.jpg

無事にキャッチ出来ました(通算2回目)。
無事にリリースもしております。


※ボス写真は伏せておりますが、導入部分のネタバレあり。※
※3.0~やってない人は、見ない方が無難です。※




↓ついでにグリッとしてケロ



続き↓

Read more



ちうことで、3.1ストーリーを終わらせてまいりました。

これまでならば、大抵、
次のアプデorVerup情報がチラホラ出始めるころ、
慌ててクリアしてたくらいの進捗なので、
今回、わずか2週間程度で終わらせてしまった、
という進捗が如何に驚異的な、ハイペースなものかが計り知れる。

やっぱり、やればできる子。

ストーリーそのものは、
初っ端マイユ&ダストンが門の所に超ドルバイク乗ってきた所が、
つまり出だしの所が、この上なく残念なところ。

2.xでレンダーシアをあちこち駆け巡ってようやく手に入れた飛竜。
飛べる場所は、真偽レンダ上空のみ。

ところが、奴らの乗ってきたドルバイクは、
5大陸からレンダまでの航行を可能とし、
なんと、奈落の門まで到達可能という驚異的なハイスペック。

いうなれば、ロバに乗ってやっとこさ目的地に達したと思ったら、
後から遅れて出発した人が、フェラーリに乗って、
さっそうと現れたような敗北感。

マイユ&ダストンがドルワームにて保護されたのは、
3.0ストーリーの結構後半だと思うのだが、
その短期間にハイスペックドルバイクを製造し、
保護しているはずの重要人物にホイホイと納品してしまう、
ドルワーム王国って・・・


バカなの?



それ以下のストーリでも、その辺は特に触れられることも無く、
話進める間中、????という感じが、
最後まで拭いきれず。

それが残念なところでしょうか。


歴代DQの一般人は得てして無能なものであるが、
その定説が、これまた確証される結果に。


とはいえ、新しいフィールド走ったり、

20150905-0023_275639674.jpg


モンスと戦ったりするのは、やはりワクワクするもんです。

20150905-0039_275644143.jpg


結晶金策と相重なって、追加モンスともチマチマと対峙しております。


20150905-0043_275645227.jpg
サルこの色にしちゃったら、ホントにただのサルでしょう。



そしてなにより・・・



エステラちゃん、かわいいよ・・・


20150906-0133_275897355.jpg
おおエステラちゃん。



ラスダンのなぞ解きやらボス戦も概ね面白い感じ。


20150905-2350_275865507.jpg
ふひぃぃ、お化け怖い!!

これまでの経験とか生かして戦う感じも良かったっす。


20150906-0117_275893468.jpg
同行メンバたちと。記念撮影。


いつまでも、パシャパシャ撮り続けてたら。






20150906-0119_275893829.jpg
あの、いい加減帰ってもらえないですかね・・・。

門番に叱られる。



ちうことで、

一足先に氷の領域へと行ってきます。

20150906-0114_275892356.jpg
3.2で逢いましょう!




おしまい。


↓ついでにグリッとしてケロ



Hide

2015夏 国勢調査

出来事

だらりだらりと、チムクエなんぞやってたら、
特訓が完了しつつありますね。


20150903-2232_275421455.jpg
1職500ってやっぱり少ないよねぇ・・・。


↓ついでにグリッとしてケロ



続き↓

Read more



半年に一度のお楽しみ、アストルティア国勢調査の報告が、
広場の方に上がっておりました。

男女比率の方は相変わらずの、気持ち女子多めの半々。

半々・・・・。

大人ですので、ネカ○がどうとか野暮なことは申しません。

別に、ネ○マが悪いと言ってるのではないんですよねぇ。
逆にほぼ3年間、毎日毎日、女の子(女性ではない)として
振舞い続けてきた強靭な意志を称えたい。

よくよく考えてみてください。

仕事でくたびれて、ようやく帰宅したサラリーマン♂(39歳、独身)。

「あぁ今日もパッとしなかったなぁ・・・」

そんなことを思いつつ、
晩酌もほどほどにWIIの電源を入れる。

さあ、いまからあの光り輝くアストルティアへと舞い降りるのだ。


いいえ、舞い降りるわよ(はぁと)
今から、明日に備えて0時に落ちるまでは、
私はアストルティアで輝ける。
さしずめ、シンデレラというところよ。

リアルな日常は、パッとしないかもしれないけれども、
ここでは皆がチヤホヤしてくれる。
可愛らしいドレスだって着れる。

時々本気でワタシの事を狙ってくる、
うっとおしいオガ男とかもいるけれど、
そんなの気にしないワ、スルーして見せるワ。
きっと現実のワタシをみたら腰抜かすわよ。


だから、みんなの為に、
ワタシは今宵も白チャを投与するの。


「わぁ、プクちゃんかわいぃぃぃ」


ちょくちょく逢うフレさんとかと話してたら、
絶対に会話のどこかに反故が出てくると思うのよね。
でもそんなの気にしないワ!へっちゃら!!

絶対女の子宣言!!

てへ。






そんな生活を3年。

わたくしは到底、実行できないと思います。
もう、それだけ頑張ったならば、
ここだけでは、女の子としてあげるべきなのではないでしょうか。




・・・




おっと。
国勢調査について語ろうと思ってたら、
○カマ論の日記になるところだった。
危ない危ない。

職人分布とか、最強ステータス部門とかは
あんまり興味ないかな(テキトーに流す)。

やはり面白いのはモンスター討伐ですね。
今回の報告書は残念ながら、累計討伐数ではなく、
デイリーランキングになってたので、
本来なら、入賞しないはずの、
新エリアやら、温泉郷やらのモンスが入選していましたが、
上位の輩は順当なところと言えるのではないでしょうか。

おまけでサカナの累計討伐推移を付ける。
これはあとで自分で見てニヤニヤする用。

2015summer.png


永遠に不動の1位だと思われていたタコメットに
迫る勢いで丼が急浮上。半年で5000匹を荒稼ぎ。
残りも日替わり討伐中心ですかねぇ。

平田、ソサ田時代の対象モンスが、
1匹、また1匹と姿を消して行ってるのも
時の流れということでしょうか。

やっぱりいろんな累計データを眺めるのって、
面白いですよね!!ってお話でした。
(ネカマの話ではない)



おしまい。


↓ついでにグリッとしてケロ


Hide

魔塔へまた登る

出来事


20150902-2352_275272194.jpg
ピラ1-6を久しぶりに肉入りで行く。


たとえサポ入りでも、マンガ読みながら終わる現状。


もうね、なんというか、
瞬殺感はんぱない。
読むマンガ選んでる間に終わっちゃった。


↓ついでにグリッとしてケロ



続き↓
Read more



前日15階までと非常に中途半端なところで終えた魔塔を終わらせてきた。

15階までは、踊り子という非常に毒有効な敵限定、単体の敵限定、
ピンポイントで無駄に強い職で赴いたため、
1回1回の戦闘にやたら時間がかかり、
戦えども戦えども未だ終わりの見えない状況へとptを陥れていたのだが、

賢者を見てみたいという、マイタケの指令も受け、この日は心機一転。
賢者でptを影から支える役目を担おうと決意。

さぁ、仲間たちをいくらでもピンチに陥るといい!
賢者様がいくらでもべホイミを放ってくれよう!!

賢者への転職を終え、
回復する気満々で再度15階へと足を運んだところ、


20150902-2310_275259230.jpg

また踊り子になっちゃった。


どうやら、前回中断した所から、武器・装備・スキル等々、
全く同じ状況での引継を余儀なくされるようです。


これは一体どういうことでしょうか?
不具合なのでしょうか?



いいえ、仕様です。



16階へと向かう前の待合所でも転職可能なようだが、
もう武器変えたりするのがメンドくさくなったので、そのまま突入。
ptの面々がきっとどうにかしてくれることでしょう。


念ずれば必ず花開くといったところであろうか。
昨日の恐ろしくグダグダだった道中が、
まるで幻であったかのごとく、
本日は、ややグダグダくらいで進展していく。
さすが頼りになる仲間たちと言ったところか。

そんなこんなで、ようやくボス戦。
残るはいわゆるブタ鬼のみである。

ここにたどり着くまでに、
散々足を引っ張ったものとして、せめて一矢報いたい。

毒か眠りどちらか効いて頂きたい。
それ無理ならば、せめて時々見惚れてちょうだい。
麻痺してちょうだい。
ピアノ売ってちょうだい。

最善を尽くすため、
ここまで必死こいて拾い集めた装備から最適なものを見繕い、
ブタ鬼へと挑む。

そしてブタ鬼へと放たれる渾身のバイパー。

「ブヒッ!?ブヒヒヒヒ!!」

全身を稲妻のように駆け巡る毒気に戸惑いを隠せないブタ鬼。
いくら感覚の鈍い、ブタ鬼とはいえ、
自らの体へ起こった何らかの異変に気が付いたようである。

毒さえ通ってしまえばこちらのものである。
慌てて見直した装備によって、バイキルトも乗っかっている状態。

ついにきた、踊り子の時代来たこれ。

何よりサカナにとって、
弱ってるものに対しての痛めつけが一番の得意とされるとこ。

慈悲を乞い、救いを求めるブタ鬼に対して、
渾身のタナトスを振り下ろす。

「ブヒーーーーーー」

断末魔の叫びを上げ、絶命するブタ鬼。


やった・・・

おれやったよ!!


さぁ仲間たちよ!!
勝利を共に称え、凱歌をうたおうではないか!!



20150902-2333_275266819.jpg

(/;Д;)えーん、待ってくれよぉ。



20150902-2334_275266983.jpg

やっとの事、新規カードもらいましたとさ。

しかし、今月のフェザーチップだけじゃ、神秘の方がまだ強いね。
しばらくタンスの肥やしになること確定にございます。





おしまい。


↓ついでにグリッとしてケロ

Hide

ふたたび魔塔へ

出来事


20150902-0203_275132070.jpg
夕暮れ。

魔塔にご褒美が実装されたんだって。


へぇ。


↓ついでにグリッとしてケロ



続き↓
Read more




日曜の深夜に鯖メンテが発動してたと思ったら、
どうも魔塔にご褒美が追加になったらしい。

褒美は神秘のカードの上位互換品のカードとのこと。
これは、攻略系ブログとして何ともゲットして、
皆様へと情報を提供しないわけにはいきますまい、
ということで、月一恒例の魔塔へと赴くことにする。。


20150901-2333_275096838.jpg
柱よ!お前も付いて来い!


ちうことでとっととメンドくさい魔塔は終わらせてしまいましょう。


20150901-2338_275098653.jpg
皆の衆、参りますワヨ。


(一人はたまたま写真に写りこんだ全く知らない人)


聞くところによると、魔塔上手な手練れならば、、
20階までの制圧は、だいたい1h程度で完了するとのこと。

わたくしも月一しか行かないとはいえ、
攻略系日記書きとして、
そのくらいでチャチャッと終わらせて進ぜましょう。


フハハハ、なんかの新しいカードよ!
待っておるがよい!!








~1時間経過~



おかしい、何かがおかしい。

魔塔終わんない。

そろそろ終わりの見えてもいいくらいの時間は経過しているものの、
実際のところはまだ10階くらい。


ホワイ?

ホワイ?

急遽原因を分析する。


戦闘もたいして苦戦している訳でもないし、
勝てない敵がいたわけでもない。


構成は・・・?

僧・バト・バト・踊り。


踊り・・・・。


20150901-2333_275096838.jpg


あ、オイラだ。


短剣強いんじゃね?って乗り込んでみたが、
スキル覚えるまでは、序盤は低火力に泣かされ、
スリープ&タナトス覚えて嬉々として短剣振りまわすが、
範囲攻撃がないのでターゲットは単体のみ。

敵眠らせたにしても、
バトマスさんがそれに気を使い、範囲攻撃できなくなるので、
1回1回の戦闘時間がとてつもなく長い。

バト×3とかのテンプレ構成考えた人天才!
いやぁーー素敵ーーー。


野良なら気を使うかもだが、
フレ様と一緒に言ったんでまぁいいやという道中。


結局のところ、制限時間リミットとなり、
本日は15階で終了。@5階・・・・。

はよ終わらせよう。




ん?なんか忘れてる。



カード???



(・_・?).ソレ、オイシイノ?




おしまい。


↓ついでにグリッとしてケロ

Hide
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。