3.1後期開幕

出来事

いよいよ、後期が開幕でございます。

とりあえず、貯まってたSP100枚くらい引いてみました。
10連ゆえにサクサクと消化できます。



20151029-0121_287151574.jpg

道具袋を埋め尽くさんばかりの牛のフン。

SPまとめ引きの結果は、まぁお察しください。



↓おしてケロ



続き↓
Read more




今回のアプデと言えば、レベル解放。
レベル解放と言えば、アプデ。
兎にも角にもこいつを済ませないと、何も出来ない。
ちうことで、解放へと向かう。


受注はプクランド、ピィピのお宿へ。
いざ参らんとオルヘアの町へ立ち寄ったところで、
得体のしれぬムービーが流れる。

なにやら解らぬエル子ちゃんから黄色い本を貰いました。
町の黄色い●と話をしろとかなんとか言うてましたが、
日本シリーズ見ながらaペチペチしてたので、
何を言っていたのかは、把握せず。
現在3勝1敗。@1勝。頑張れホークス!!

よくわからないまま、オルヘアの出口のところにいた、
黄色い●と話したら、おもむろにルラ石貰いました。
何とも気前の良いエル子ちゃんである。

そんな幾多の障壁を乗り越え、
ようやくたどり着いたピィピのお宿。

受注しようにも人が多すぎて、クエスト発注主が見当たらず。
カメラで他プレイヤー消して、ようやく発見。

発注主見つけるのがクエストか!?とも思ったが、
残念ながら違ったモヨウ。


20151028-2144_287100813.jpg
この辺にいました。


何やらスライムベホマズンをぶっ倒してこいとか。

この辺もなんやかんや言うてたが、日本シリーズ見ていたのでよく解らず。
頑張れホークス!


受注した人はガンガンキノコ山の方へ走って行ってたが、
さかなは天邪鬼ですので、そのままキノコ山へは向かわずに、
タケノコの里へ。

どっちかを選べというのはなかなか難しい問題ではありますが、
皆さんどちらがお好きなのでしょうか?

アンケート設置しようかしら。

それはさておき、タケノコの里。

地図上でそのような場所を血眼になって探したものの、
残念ながら発見には至らず。
仕方なしに、偽セレドの南の方へ行くことにする。

こっちの方が狭いし、見つけやすいし、
楽にクエスト終わるかな、とも思っておったのだが、
こちらもシンボルの壮絶な取り合い。

それに加えて、こちらは日本シリーズ見ながらのプレイときている。
頑張れホークス!

この圧倒的不利な状況で、果たしてシンボルを取ることが出来るのか?
周囲の心配する声が耳に届く。

とはいえ、こっちはあの伝説のロックフェスを勝ち抜いてきた
歴戦の強者である。

心配することなかれ、フハハハハ。


20151028-2150_287101820.jpg

ということで、無事にシンボルゲットし、
クエストお題もクリア。

お宿のエル子に報告。
なんかを拾って、そのなんかを納品する流れになっております。
ワーワー言うてたけど、日本シリーズ見てたのでよくわからず。
この辺で日本シリーズの放送が終了。
頑張れホークス。

まぁその辺は見なくても、
無事にLv85の壁を突き破ることが出来ました。



さぁ逝こう!!ピリオドの向こうへ!!!



20151028-2204_287104918.jpg
その前に裁縫チクチク。

AAランクへ上がったよ!!


((○>∀<)ノ ワーイ! ♪



おっと、そのまま忘れるところでありました。
ピリオドの向こうとやらに行くのでした。




20151029-0008_287135933.jpg
ちうことで、メタキン持ち寄り。

使うのがめんどくs
この日の為にため込んだ、メタキン90枚が火を噴くのである。

いうても持ち寄りでカンストさせる予定は、
さし当り1職でいいかな?という感じ。
レンジャだけ90まで上げときました。

残りはチマチマやっても勝手に上がることでしょう。


そんなこんなで、アプデ初日は幕を閉じる。
あれもしたい、これもしたいといろいろある状況そのものが、
何より楽しい感じ。

しばらくはこの状況を満喫したいと思っておりやす。

そして何より何が言いたかったかと申しますと、

頑張れホークス!!


おしまい。


↓ついでにグリッとしてケロ

Hide

アプデ前の夜には・・

出来事

3.1後期アプデに向けて情報をガンガン発してまいりましょう。

その1

20151027-0138_286875735.jpg
LINEのプロフィール写真を変更しました。

・・

・・・


↓おしてケロ



続き↓
Read more



さて、情報発していきましょうと言うた時点で、
情報を発する気が微塵もないことが、
さかなマニアの方にはピンと来たと思いますが、
全くその通りにございます。

Lv90解放になるくらいしか知りません。



余談ではあるが、
先日なにかの雑談の折に、とあるフレ様より
「さかなのブログは、かなりユルいので・・・云々カンヌン」
との評価を頂く。

ユルいだったか、はたまたヌルいだったかは忘れたものの、
これって、褒め言葉・・・!?



ちうことで、いつものユルユル、ヌルヌルの日記へ舞い戻る。


とはいえ、アプデ前日。
試練行ったり、討伐の報告はやっちゃいけないことくらいは
さかなだって承知しております。
伊達に発売日プレイヤーの称号を持っている訳ではないのである。


20151028130744a8e.jpg
エビネから、これでも食って元気出せ、とカムシカせんべいを貰う。




さて、何をしようかとせんべい喰いながら、
長考してたら、フレ様に誘われ、気が付くと・・・・






20151028130746f30.jpg
とある場所に佇んでいた。




ん?


ここは・・・・。



マズいぞ・・・・・・。




・・・・




・・・・・





201510281307471ca.jpg
やっぱり!!


今月何度目か解らぬが、魔塔である。
きっと週1回を上回ると想像されるペースで潜入している。

いくらやることがないとは言え、
これはあんまりではないだろうか?

ちうか、アプデ以降魔塔って、
少しだけやりやすくなるんじゃなかったっけか?


とはいえ、入ってしまえばそんなことお構いなしに
ただただ機械のように突き進む。

イタズラに蓄積されていく銅のフェザーチップ。


あぁ・・わたくし一体何をやっているのだろう・・・。


気が付くと時刻は午前二時。


しきりにドラキーが何か言ってる。
どうやらメンテの時間である。


とどのつまりは、
大したことはやっていません、
もっと言ってしまえば、
インしたものの実になることは何もやっていません
という、驚愕の結末の日記。



3.1でも皆さまよろしくお願いします。



おしまい。


↓ついでにグリッとしてケロ


Hide

最強の盾を求めて

出来事

こんにちわ、さかなです。

アプデ前の暗黒週間が開幕いたしました。
ピラ・試練・週討伐・王家・達人等々軒並み禁止でございます。
何やって過ごしましょうか?

20151025-2347_286701695.jpg
ピギャー!!
やることがねぇズラ!!!

そりゃ画面も切り裂くというものです。


新星さいほう職人の称号を得た!
Lv30まで上がったよ。


↓おしてケロ



続き↓
Read more




実装当初は血眼になって、
迷宮で闇商人を探しては、
やれ盾を売れ!盾を売れ!と言い続けたものの、
実際、買ってからは、いつか使うかもしれないと、
タンスに放り込んだまま、
すっかりタンスの肥やしと化している遣唐使の盾。
もとい拳闘士の盾。

このまま眠らせておくのは、何とももったいなく、
何より邪魔なので、ようやく錬金効果を付与することを決意。

いつもならば、サブの白アフロかドワ子へ送り付けて、
錬金をさっさと済ませるところなのだが、問題が一つ。

厄介なことに取引不可の逸品となっているので、
誰か別垢の人に、錬金依頼をしなくてはならないということも、
タンスの中から出てこられない原因の一つとなっていた。

こりゃどうしたものかと思い、誰かにお願いできないものかと、
とりあえず、ラカランのランプギルドへ足を運ぶ。


20151026-0047_286717047.jpg

そこで、ギルド中央に設置されたデカランプの破壊を、
ハリセンにて画策する謎の錬金術師を発見する。

ギルドの中では絶対的な権力を誇るウエーイを目の前にしてのこの凶行。

錬金術師として、あまりに異端!
ただ者ならぬオーラを放つ彼女へ、今回のミッションを依頼することに。


20151026-0142_286724819.jpg

どうか、アチキの盾を最強の錬金効果を付けてはくれないでしょうか?

今回の目的は、呪文耐性21%の盾。
欲を言うともっと耐性はあってもよいのだが、
言うても上級錬金3つ。

大成功ならず、成功を3つとも修めるだけでも至難の業。
驚異的な難易度である。


この、一見無謀とも思える難題に対して、彼女は快諾。


20151026-0023_286711899.jpg

さぁ!ありったけの素材とランプを持っておいで!!

喧騒と狂気の渦巻く、錬金大会が幕を上げる。


20151026-0145_286724752.jpg


おもむろに、ランプを召喚する彼女。
そのランプは深い闇より出でたかの如し漆黒のランプ。

いくわよっ!相棒!!
さぁ!ショータイムが始まるわ!

20151026-0149_286725200.jpg

彼女の掛け声とともに、
忽然と、眩いばかりの光を帯びる漆黒のランプ。
どうやらフィーバータイムに突入したらしい。

さぞかし、圧倒的な効果が付与されるに違いない・・・。

自然と錬金術士の気持ちも昂ぶる。、


20151026-0150_286725516.jpg

さぁ!!錬金の神よここに降臨するがよい!!

錬金術師の昂ぶりは、次第にさかなにもシンクロし、
胸の鼓動が次第に早くなっていくのが、
聴診器を当てずとも把握できた。


20151026-0151_286725544.jpg

ボフッ!

凄まじい爆風を上げた後、
神々しく輝いていたランプが静寂を取り戻す。

どうやら、錬金が終わったようだ・・・。


錬金が終わり、
先程までの喧騒から、一転して重苦しくなった空気の中、
彼女は、その口を開いた。


やりましたヨイ。
縛りガード90%の効果が付与されたヨーイ!!






( ̄△ ̄;)エッ・・?




錬金による、とてつもない精神的疲弊によるものか、
彼女はその場へぐったりと崩れ落ちる。


なんとも表現のしようのない、背徳的な艶かしさを感じつつ、
その悲壮感漂う後ろ姿を堪能していたさかなだったのだが、


20151026-0034_286714396.jpg

そんなことお構いなしに半裸のドワーフが間に入り込む。



まだだっ!まだおわらんよ!!

往年のクワトロバジーナを髣髴とさせる一言。

たかだか一度のパルプンテでは彼女の心を
へし折ることは不可能であったモヨウ。


20151026-0151_286725524.jpg

ところが、回しても回しても追いかけてくる
パルプンテの怨念。

きっと前世でパルプンテに対して、
なにかよろしくない事をやったのかもしれない。

いや、やったに違いない。


こうして、高級商材をジャブジャブ使った、
錬金大会は、そっと幕を下ろした。


結果は、
縛り100%、呪文耐性9%の盾一つと、
呪文耐性17%の盾一つ。


こうして、さかなの新たな拳闘士の盾を探す旅が始まったことは
言うまでもない・・・・。





20151026-0100_286719329.jpg

モニカさま、ご協力ありがとうございました。
面白かったんで、またよろしくお願いいたします。



おしまい。


↓ついでにグリッとしてケロ




Hide

モンス同盟

出来事

本日の討伐はゴブルスカラベ。

裁縫職人へ転職したゆえ、
こないだまで持ってたドルワーム石が無くなっております。

仕方なくバシっ娘で飛んでいく。


さっそうと降り立つは、ゴブル西・・・。
スカラベの居るところめっちゃ遠いね。


20151023-2337_286247152.jpg


あははは、サボテン拾って帰ろう。



↓おしてケロ



続き↓
Read more



もうすぐ後期アプデ。
モンス同盟が実装されるとかされないとか。

そんな中、長らく放置していた
ばくだん岩の所のペット同盟へ行ってみた。

ホントはもっとはやいとこ行く予定であったのだが、
都合が長いこと付かず、どうもさーせん。

折しも土曜の深夜。
今回も1時過ぎに開幕という、割とどうかしている時間に開始。


まもの使いの諸々やったところで、
クエスト受注~戦闘の運びとなります。

4人で各自ペット引き連れて行くので、
戦闘は実に8人ptでの戦闘。

2人&ペット2匹の4人ptで同盟を組むことになりました。

@なんやかんや書こうかとも思いましたが、
いまさら感満載の記事。
攻略なんてとっくの昔に他で書かれていますので、詳細は割愛。
@は自分の目で確かめるとよいでしょう(丸投げ)。


20151025-0157_286502322.jpg


戦闘は茄子・胡瓜・トメィト3匹と。
3匹まとめて開始というわけではなく、
徐々に1匹ずつ現れては戦うという、
3悪魔とかその辺みたいな感じ。


20151025-0154_286501567.jpg


戦闘中、画面上動いている全員がモンスターになるという
不測の事態も発生しますので、
心臓の弱い方は心してかかるか、
ご遠慮するのが得策と思われます。


ワーワーキャーキャー言いながらも戦闘は無事勝利。
ドラゴンキッズがMVP級の働き。
ウチの連れて行ったドラキーが何してたのかは知りません。

報酬は、命の木の実貰いました。
@何かの券もらいましたが、まぁそれはいいでしょう。



クエスト依頼主のばくだん岩。
何かとメガンテを試みるうっとおしい奴・・・。


20151025-0203_286503869.jpg


ということで、破壊する方向でクエストを終わらせる。
今後、メガンテに巻き込まれる不幸のスパイラルを
ここで止めなきゃいけない!!

「まもの博士の研究レポート」をクリアした!


ロクでもない時間に始まったクエストも、ようやく終わり、
就寝出来ると思いきや、
ロクでもない時間から、カード供養の旅が始まる。


20151025-0235_286509209.jpg


更に驚いたことには、供養対象のカードアクセが
それほど欲しいものでは無いものばかりという、
耳を塞ぎたくなる事実。




ちなみに、次の日は朝から仕事です。



おしまい。


↓ついでにグリッとしてケロ




Hide

週半ば雑記

出来事

ピラミッド。

20151022-0044_285968479.jpg
久し振りに僧侶やったら、
7層全滅1回、8層15分越えの激闘。
思いのほかグダグダの展開に。


いやぁ、ヒツレイヒツレイ。
戦闘途中でのチャットは、なるだけ自粛します。

なるだけ!



↓押して!


続き↓
Read more




○ アストルティアナイト中間報告 ○

ワタクシが候補からもれた時点で、
完全にふくびき券を貰うだけのイベントと化していたのだが、
アストルティアナイトのピラミッドの底辺辺りが発表されてた。


20151023-0042_286120382.jpg

ウエッウエッウエッ。最下位ザマー。

おめぇ必ずぶっ飛ばす!!

サービス開始以降初めて武器鍛冶のマスターと会話した。



○ セラフィ現る ○

通算何度目か知らんが、
セラフィが現れたということで、
今度こそゴーグル貰いに行ってみる。


20151022-1503_286019779.jpg

ゲフッ。お菓子ありがとう。
ゲフッ。お礼を差し上げるわ・・・。

メタスラコイン貰いました。


この菓子ドロボーめ!!


○ そびえたつ魔塔 ○

メンツ居ないときの魔塔といえばさかな、
ということで、ルーさんから誘われるまま魔塔へ。

割とすごい時間、完全にまどろみながらも無事に10階まで。


20151023-0235_286134681.jpg

ルーさんとそのチムメンの方々、
それとそこら辺に立ってたNPCのオガ子との記念撮影。

夢の5人PT完成の瞬間である。


○ ピラミッドGOGO ○


20151023-0118_286127085.jpg

枕部の写真の通り、深いところはフレ様と。
浅いところは、もちろんサポ入りでの一人旅。


・・・


・・・・・



一人旅・・・。



20151023-0115_286126538.jpg

ボッチっていうなーーーーー。



週頭から更新頑張りすぎて、
完全にスタミナ切れのモヨウ。




おしまい。



↓ついでにグリッとしてケロ





Hide

修行の身

出来事


裁縫職人として新たなる道へと旅立ったさかな。

20151020-0146_285673590.jpg

職人レベル上げなんて久しぶりにやりました。
元気玉使用もどんくらい振りだろう?


↓おしてケロ



続き↓
Read more




帽子貰うには、職人ランク上げねばなりません。

職人ランクを上げるにあたり、
自作の装備を誰か他人に着てもらう必要あり。

一気に著名な裁縫職人として駆け上がるためには、
Lv42~の防具を装備してもらうのが実に効果的。

Lv42装備フレンドにばら撒いて、
着てもらって捨ててもらうことで、
一気にスターダムが見えてくるというものです。

その為、ひたすら42~の装備を縫える日を夢見つつ
職人レベルを上げておりました。

数少ないラインナップより、
これまた数少ない一発仕上げを覚えた、
はやてのグローブを
縫い上げては、捨て、縫い上げては、捨ての作業を
黙々と30分。

Lv20くらいまで上がりました。

淡々と作業をこなしていく中、
モクモクとさかなの中で、疑問が膨らんでいくのが、
ハッキリと手に取るように感じ取れた。


何時からここは裁縫ギルドではなく、
精神と時の部屋となってしまったのでしょうか?


ちうことで、精神と時の部屋での修行に耐えかねたさかなは、
気分転換という名の現実逃避へ!


ベリアル2周に誘われた。

20151021-0006_285809418.jpg

踊り子で行ったが、ちょっと火力が凄すぎる。

バトマスも霞むほど。
さすが踊りの子供といったところでしょうか。


緊急依頼書に誘われた。


20151021-0044_285817619.jpg
真ジャイラ、ベルフェゴル×2。

誘ってくれたお方が、よもやの飛竜未取得。

まさかドルボで走ることとなるとは、
二つ返事でOK出したときには、知る由もなかった・・・。


討伐に行く。


20151021-0107_285821509.jpg
精神と時の部屋を抜け出したと思ったら、
ある種、別の修行空間に舞い降りることとなる。

とはいえ、地味ながら金策。
やめるにやめらんないですよねぇ・・・。



裁縫ムズカスィです。
修行の身は当面続きそうです。

効率のいいLv上げ方知ってる人いたら、
是非ともご教授いただきたい!!



おしまい。


↓ついでにグリッとしてケロ




Hide

チクチク

出来事

前回は、ひどい結晶装備のお写真を
載せてしまい、危うく通報されるところでしたので、
今日はかっちょいい結晶装備のお写真を
載せることといたしましょう。


かっちょいいポーズしてしまえば、
自然とかっちょよくなってしまうというものです。

20151020-0026_285660406.jpg



(´・ω・)??



どうも、そんなことはなかったようです。


↓おしてケロ



続き↓
Read more




華麗にスルーしてましたけんども、
3.1後期のアプデがいよいよ来週に迫ってきておる。

目玉は・・・・。

何なのでしょうか?


レベ上限解放?
バトルロード同盟?
魔塔が登りやすくなりました?


何ともすぐにやること無くなりそうな
匂いが漂ってる気がするのはワタクシだけでしょうか?


アプデ情報来てるのに、
こんなに心が躍らないのは、
いつぶりだろう・・・・。




あぁ、少し前まではアプデについて、

些細な内容でも、
ああでもないこうでもないと話しては、
心躍らせることができたのだね・・・。


ちょっとの間に、
ワタクシを取り巻く環境も変わってしまった・・・・。



ぬぉぉ、一体どこでこうなった?!

どこで、たがが外れてしまったのだろう・・・。

どこで、ボタンを掛け違えてしまったのだろう・・・。


・・・。


・・・・・。



ウ・・・・・・。




ヽ(。´口`)ノ ウワァァァァン ―





ε-(;-ω-`A) フゥ




ヒツレイ、ヒツレイ。
少し取り乱してしまったようである。


まぁそれはさておき、
やることが割と早い段階で、
無くなってしまいそう感は、
アプデ情報見る限りは否めない。


しかし、やることない、やることないと
ボヤいていても仕方なし。

山があったら登ればいいじゃない、
パンが無かったらケーキを食べればいいじゃない、
とどのつまり、やることなかったら作ればいいじゃない。


ちうことで、前々からやろうやろうと思っていたものの、
放置していた計画に着手することに。


しかし計画の実行について、
膨大な予算が必要となることは、
着手前から理解はしていた。

この予算を捻出することがまず計画実行に向けての、
ファーストステップになる。

あぁ、欲しい、お金が欲しい。

お金の事ばかり考えながら、
暇つぶしに王家の迷宮へを足を向ける。


不意にそのチャンスは訪れた。



こっ、こいつは!




20151020-0123_285670942.jpg
ゴールドマンmax!!(幻覚)




運良くゴールドマンmax(幻覚)に遭遇し、
5000Gもの大金を手にしたさかなは目的の地へと向かう。




ガチャ・・・・




20151020-0146_285673590.jpg
やぁマスター!オラに裁縫を教えてくれ!!

誰だテメー!眠たい事いってたらぶっ飛ばすぞ!!



裁縫職人へ転職。


一人前の裁縫職人になった!


帽子もらえるまで頑張りますー。


おしまい。


↓ついでにグリッとしてケロ


Hide

圧倒的存在感

出来事

セラフィ現れたってよ!
情報貰うも、当方、迷宮中。

ようやく終わって、飛んで向かう!

20151019130101a3e.jpg
急げ急げ!!


ここで、無情にも試合終了のホイッスルが虚しく鳴り響く。
ゴーグルへの道険し。


↓おしてケロ



続き↓
Read more




毎日毎日言うとる気がせんでもないが、
結晶の価格が下落の一途を辿るばかり。

ちょっと前に3000を切るか切らないかと思ってたら、
今週末で、あれよあれよと
3000→2900→2800へと転落してゆき、
今のところ、2700代で取引されているモヨウ。


値段の報告を行う度、師匠は止め処ない吐き気をもよおす。
さかなのうろこは剥がれ落ちる。


およそ結晶装備1セットで、
85~90個の結晶を見越しているので、
この値段で、売りさばくとして、
売値が23万円くらい。

仕入値も、やや下降はしとるとはいうものの、
価格下降ペースが結晶のそれに追いついてはおりません。

ふむ、困った困った。

元々ガッツリ職人するとかではなく、
その日暮らしの、キリギリス的な生活を送っているさかなにとって、
貯金への、唯一の希望の光であった結晶作成は
なんとしても続けていかねばならない。

試行錯誤した末の本日の結晶装備はこうなった。










20151019130104ff4.jpg
どうしてこうなった・・・・?
溢れ出んばかりの、圧倒的変質者感。



それもこれも、価格暴落が悪いのです。




2015101913010491b.jpg
イロモノドレスアップを施したわけでもないのに、
この、完成度の高さは何なのでしょうか?


温泉郷で結晶作ってる他の冒険者からも、
完全に異端児扱いされることうけあい。



それもこれも結晶の値下がりが悪いのです。




まだまだ下がるやろうなぁ・・・。



おしまい。


↓ついでにグリッとしてケロ


Hide

深夜の大乱闘

出来事

そういえば、アストルティアナイト投票始まってました。

ふーん・・・。


候補者はこいつら↓



野郎に興味は無いので、この程度の紹介で十分でしょう。



↓押して!


続き↓

Read more





ソフバンがCS突破。
同じく地元球団の勝利を喜ぶ弟子とピラミッドへ。
しかし、あいにくその夜は、
地元ローカル局で優勝特番が・・・。

当然、ピラミッドなんかより、
そっちを見ないわけには、いきますまい。

弟子も同じ番組見てたみたいで、CM中以外は、
2キャラの動きがパタリと停止。
完全にやっつけ仕事でございますね。

ワシらだけ働くんかい!!と、
サポの悲鳴がこだまするピラミッド。

なんとか1-7まで完了し、
残りはめんどいので放置確定。



当然、テレビ中はヤヨイもマル無視。


そんなこんなで、無事に帰宅の途へ。
この日も日課の丼で拾った卵を弟子の家へ届ける。


その折、不意に背後に何かを感じる。

20151017-0212_285070407.jpg
キュピーン。


20151017-0212_285070413.jpg
ズチャ。

いつも要らない卵を郵便ポストへ投函してたのはお前か!!



20151017-0154_285068021.jpg
弟子の怒りが爆発する。


要らないとは何事だっ!!人の好意は素直に受け取るものぞっ!!

何だとてめぇ!


20151017-0151_285067413.jpg
やんのかっ!!

先ほどまで、のんびりテレビ見ながら、
ああでもない、こうでもないと野球談義をしていた仲とも思えぬ、
壮絶なる闘いが深夜に始まる。


とはいえ、弟子ごときに負けるわけにはいかない。
幸いこちらはバトマスである。
バトルをマスターする人である。

さかな渾身の必殺タクティクスをお見舞いしてやることに。


くらえ!必殺!!
プレートインパクトぉぉぉぉ!!!!


フッ

ニヤリと笑う弟子。

なんだっ!?この余裕の表情は・・・?

効きませぬわ!

パラディンガァァァドオォォ!!!


20151017-0152_285067645.jpg
カキーン。


敢え無くさかなのトンカチは弾き返される。

今度はこちらの番ですわ!


ジャン拳~~~


20151017-0201_285068792.jpg
パー!!

モキュ~><

無残な亡骸へと姿を変えてしまったさかな。


師匠と弟子の関係は、反転してしまうのであろうか・・・!?


おしまい。



↓ついでにグリッとしてケロ




Hide

古代の曲がり短剣

出来事

何とも見た目的に評判の悪い白アフロ。


20151015-2335_284883410.jpg
思い切って、禁断の整形手術へ足を踏み入れる。



20151015-2335_284883375.jpg
お、オイラ悪いスライムじゃないプクー。なお、白アフロの呪縛からは解き放たれず。


ところが整形手術施行後、急にモテモテ。


20151015124849aa2.jpg
さかなで、迷宮に行ったときにはエル子ちゃんは寄っても来ませんでしたが、


不意に、

20151016-0141_284909330.jpg
エル子ちゃん3名との迷宮へと誘われる。

あぁ、なんて夢空間。




おかしい、何かがおかしい。




↓おしてケロ



続き↓
Read more




古代の曲がり短剣こと、エンシェントククリを購入。


20151015124847fd3.jpg

いや、なにこれカッコイイ!!

錬金で攻撃+19の結果のみならず、
バナナのような見た目も非常にイカシテル!

とても気に入ったので、当面サポは短剣芸人で出しとくことに。

需要のほどは定かではない・・・。

とはいえ、そこいらの旅芸人とは一線を隔する、
スーバー芸人としての華々しいデビューを飾ったに違いない!
サポ代で金蔵建てるイメージしか湧きませんわい。
ワハハハ。





一昨日のサポ代は3G稼いできたのみ。
昨日は380G・・・・





20151016-0202_284911745.jpg
はてさて、何の間違いなのでせうか?


いやおかしい、何かがおかしい。


今回は、なんとたたむ前の方が長いという、
本末転倒構成でお送りいたしました。



おしまい。


↓ついでにグリッとしてケロ


Hide

続 週初めのお約束

出来事

結晶の値下がりに怒れるバトマス。

20151002-0115_282313638.jpg

怒りすぎておかしな高さにまで舞い上がっております。


↓押して!


続き↓

Read more




さて、写真が沢山だったからという理由で、
写真供養の記事を前編・後編に分けるという
未曾有の手法を用いた為、当然今回は後編ということになる。

さりとてさしたる盛り上がりもなく、
たいしたオチもなく淡々と日記は進むわけである。


ということで、写真供養は続く。


○拉致迷宮

最近めっきり無くって油断しきっていたところ、
恐怖の土曜日は突然にやってくる。

ピラ7・8手伝えとのボスからの要求に
二つ返事で参加したところまでは記憶しておるのだが、
意識を取り戻したら迷宮グルグル。

山盛りのマジンガと小山盛りの三悪魔。

今回も前回同様、導きの香水飲んでみる。


20151011-0256_283962679.jpg
ところが現れたのは奴のみ。


・・・・


やっぱりボスの日頃の・・・ゲフンゲフン。


20151011-0256_283962552.jpg
ん?おいらを導いたかい?


オメーじゃねえよ!

そして全く出てこないチョーカー。


20151011-0359_283968356.jpg
深夜のハイテンションも手伝い、
遂にはツヅケル君にも狂気の刃は向けられる。


20151011-0400_283968359.jpg
なんとも気の毒な一枚。


こんな時間までゲームしてるなんて、
ろくな人間じゃないぞ!!

いつもの決め台詞を残し、ボスはイの一番に落ちて行った・・・。


○和の集い

連休最終日の午後。依頼書ツアーへ。

20151012-1414_284272977.jpg
青箱も拾ったりして、ウハウハな時間を過ごす。

いや、過ごしたはずだった。


20151012-1542_284290522.jpg
ところが、気がついたら、
なんとなく和装をしてただただチャットする。
という休日の午後らしい、穏やかな時間に。

悠久とも思われる、終わらぬ白チャット。

いつの間にやら、そこから離脱したら負けという、
何が勝者で、何が敗者かも知れぬ時間に。

何かしようと思ってインした筈だったが、
皆それすら忘却の彼方。


○キングボンビー星

行きたくて仕方の無かったキングボンビー星へ2度目の渡航。
無駄に合成に配置された竜箱・金箱を尻目に
タイトすぎる時間制限の中、ペタペタとひた走る。


20151013-0103_284434418.jpg
ボスこいつ。名前は不明です。
白いのでホルスタイン男かなんかやったと思います。

そういえば、途中の魔人に物理系の敵にダメージ50%増し、
かなにかの効果をつけてもらいました。

ボンビー星では違う効果つけてもらえるらしい。



20151013-0104_284434509.jpg

余談ですが、全く役に立ちませんでした。


20151013-0109_284435396.jpg
勢いで、13層まで廻る。

今週は天箱3つも貰いましたとさ!

貰いましたとさ。

貰いましたとさ・・・


(゚`Д´゚)・゚・─ァァン!!!


輝石よ戻って来い!!



やっとこさおしまい。



↓ついでにグリッとしてケロ




Hide

週初めのお約束

出来事

毎月十日はドラクエXの日らしい。

20151010-2242_283895288.jpg

コイツがふらふらしてるそうです。
誰か出現日に書置きで教えてください。
100%忘れます。


↓押して!


続き↓

Read more



えぇ。毎週お馴染みの写真供養のコーナーですな。

ネタは生ものなので、腐らないうちに供養してしまいましょう。

○レアボスめぐり

レアボスツアーおごってもらいました。
ちょくちょくご馳走になっており、
まっこと感謝しております!

たいした足しにはなりませんが、導き飲んでみました。


20151008-0129_283406900.jpg
占い師と(悪魔やったかな?忘れた)、


20151008-0142_283408396.jpg
商人に遭遇(何買ったか!?忘れた)


前もって、言っておきますけれど、
男には全く興味がありません。

でも、誰彼に遭遇したことよりも、
水着の彼の尻に目が行って仕方ありませんでした。


○グリード

弟子が経験値欲しい、経験値欲しいというので、
試練をご馳走する。

なんか、火力職でおいで!って言うたら、


20151008-2324_283525829.jpg
平然と、ばくれつ魔法使いで来やがった。

当然のことながら、魔法など使用せず、終始ばくれつ拳。

しかし、ゼドラゴンに対しても、
ばくれつ拳放つ勇姿を目にして、
少しだけ許してあげようと思い直す。


豚と蛇はちょっと厳しそうだったので、
自信のある職へとリクエスト。


20151008-2329_283527428.jpg

渋々戦士へ転職してもらえた、
結果無事に討伐完了。

ありがとう、ありがとうと何度もお礼を言うことに。

おかしい、なにかがおかしい。

20151009-0106_283547987.jpg
その後、弟子の姉君のスキル解放を手伝うことに。

時刻は深夜1時過ぎ。
さくっと1クエだけかと思いきや、
130・140・150となぜか3本もクエ手伝い。
敵の強度は迷い無しに「強い」を選択。
姉君はLv60くらいの武闘家で参加。


おかしい、なにかがおかしい。


○タヌキの敗北

20151011-0009_283927871.jpg

突如、さかな改めキツネ改め
タヌキの家に来訪した華族の集団。

煌びやかな雰囲気を醸し出す。

なんだかわからないけれども、
感じる敗北感。


ウゥゥゥ・・・・

泣いてなんかないやい!





なんとこの時点で写真消化しきれず。
さすが3連休というところであろうか?
なんやかんや、
載せられるやつから、載せたら怒られるやつまで、
写真を撮りすぎたようです。


回数かせg
一回の日記が、あんまり長くなったらアレなので、
写真供養の巻のくせ、
異例の「続く」システムが導入される運びとなった。






だったら、ちゃんと記事書けよ!ってハナシですよねぇ・・・。


おしまい。

つづく

↓ついでにグリッとしてケロ


Hide

ドレスアップ事情

出来事

一週間始まりましたね。

20151011-1713_284059743.jpg

さりとて、やることたいして変わらず。
結晶装備着てモンスターばっかり呼んでおります。


結晶ダダ下がりで吐いてばっかりです。

オエッ Orz

↓押して!


続き↓
Read more




時間もてあましてるんで、
ドレスアップイロイロいじくりました。

何食わぬ顔でコレまでも写真何枚か乗っけてたが、
折角なので、記事にしときませう。

ヘンテコなのにしようかとも思ったが、
いくらイロイロ組み合わせても、
姿見のランダムセレクトに勝てることは出来ず。

なので、今回のラインナップは割りとマトモな感じに。
普通にカッコよくなっちゃってごめんなさい。

そんなことあるかいっ!!っていう突っ込みは
何事も無かったかのように聞き流します、あしからず。


ホイではこんな感じ。


盗賊用装備

20151008-0126_283406375.jpg

なんか、リアルの世界で銀色の玉をペチペチ弾いて、
7をそろえるゲームやったところ、
揃ってご褒美に幾許かのお金を貰いましたので、
その勢いで購入したウェブマネーで買った課金装備を着ています。

キャプテンらしいです。
墨谷二中出身です。

@は買うと高いので、
自前でトンカチで叩いた装備やったか?
ゴシックとかさすらいみたいです。

走るとマントがヒラヒラ揺らめいて、
なんとも疾走感に溢れます。



魔法使い用装備

20151011-0146_283952229.jpg
前述の課金のお釣りがのこってたので、
購入したパーカーベースで化けキツネに。
体内に九尾を封印されし、さかなになります。

残りの部品は大体レンドアの100均で揃えた装備。
嬉々としていろんな人に見せて廻ったのだが、
とあるお方に、あっさりとタヌキと切り捨てられる。

あまりのショックに絶句したことは言うまでもない。

キツネネタ1本あるのですが、
ちょっとだけ自粛、近日公開予定


芸人・踊り子用装備

20151008-2330_283527353.jpg

なんと、セピアン装備のエル子に!!!
これなんてご褒美!?



嘘です。その隣の白っぽい奴。
これまた前述のキャプテンの帽子を被りたかった。
ズボンは人のアイデア頂いて、それにイロイロくっつけていったら
あれよあれよと、ここにたどり着く。
これから寒くなるというのに半裸なのがポイント。

ちなみに写真は弟子と試練いったときの一枚。
仲良く写ってるみたいだが、
実際はどっちの帽子がかっこ悪いかと罵り合っています。


僧侶用装備

20151009-0141_283552230.jpg
なんも変わっていません。

なんとなくアングルが同じ写真だったので雰囲気で載せてみる。
とこなつ気に入ってるので、しばらくは変わんない予定。
シーズンに応じて色は変化します。


久し振りに僧侶やったら、ヘタクソになってて
なかなか面白かった。




あ。


オチがない!!



おしまい。

↓ついでにグリッとしてケロ




Hide

60イニング登板

出来事

白アフロで遊んでる最中に、
野生のセラフィと遭遇!!


20150816-0123_271463237.jpg
なんと今回は水着のサービスつき!!

大当たりですね、わかります。


夢の島・・・・
何度やってきても、夢の島のままでございました・・・。

世界救わなくてもいいですかね・・・?


↓押して!


続き↓

Read more




昼夜問わずヒマじゃヒマジャと言いつづけてたら、
おかげさまで色々と誘ってもらえております。


20151007-2316_283367512.jpg

おかげさまで!


20151008-0046_283399933.jpg

色々と!!


20151010-0010_283684437.jpg

誘ってもらえて!!!


20151010-0012_283684595.jpg
おります!!!




10月に入って、魔塔3回登頂・・・。
計60階・・・・。


20151010-0013_283684971.jpg

こんな箱ぶっ壊してやるっ!!!



おしまい。

↓ついでにグリッとしてケロ



Hide

終章

出来事

セラフィ6回目。

20151007-2326_283374919.jpg
久し振りだね、食いかけのタルト上げるから、ゴーグルをおくれ。

図々しいわねアンタ。アンタなんかガマ口がお似合いよ。


ついに完結。


↓押して!


続き↓

Read more





これまでの妄想↓

序章
第1章
第2章
第3章
第5章
第5章
第6章
第7章
第8章


ここはプクランド大陸、オルフェアの町。
その町の中心部から少し外れた住宅街、
トゥーンタウンの、とある一軒家。


表向きは、ともすれば、ただの不要庭具置場だが、
そこにチームオラクル屋のアジトは存在する。


去りゆく夏への惜別の思いを告げるように、
ヒグラシはカナカナと鳴き続けるも、
まだまだ残暑が厳しい最中の8月の終わり。


ガチャ・・・


そっとアジトの扉が開く。


そこから現れたのは一人ドワ子。

20151006-2151_283187512.jpg

彼女こそ2代目オラクル屋リーダー。
つまり現在のチームリーダーである。


チームアジトより現れた彼女の表情は、何処か虚ろで、
そこはかとなく哀しげである。


「さよなら・・・」


彼女はそっと囁き、
覚束ない足取りでその場を立ち去ろうとした。


「待つんだ!」


不意に呼び止める声の方向に顔を向け、
少し驚いた表情を浮かべた彼女だが、
またすぐにもとの哀しげな表情へと戻っていった。

20151006-2324_283215846.jpg

「あら・・・さかな。戻ってきたのね・・・
死なずに済んだことは、よかったのかしら?
おかえりなさい・・・」


「ああ。何度も死にかけたが、幸い生きてるよ。
全てアンタの仕組んだことだったんだな」


20151006-2151_283187679.jpg


「フフフフ・・・そうよ。よくわかったわね
全て・・・・、いや、あなたがここにいること以外は、
あたしの計画通りだわ。」


「俺自身も正直ここに戻ってくるまで、信じることが出来なかったよ。
何故だ!?何故こんな事を仕組んだ?」


「もう私疲れちゃったの・・・

先代から受け継いだこのチームをリーダーとして維持していくことに、

その姿を隠すために、ウェーイの下に住み込んで、丁稚奉公することも。

いっそ何もかも無くなってしまえばいいのよ」



「確かに、伝説のランパーとして天才の名を欲しいままにしてきた
アンタにならば、
一連の事件を引き起こすことなんか、簡単な事だろうな・・・。

でも、そんな理由のため・・・白アフロは死んだんだぞ!」

そんな二人の会話などお構いもせず、カナカナカナとヒグラシは鳴き続ける。

20151007-0043_283235842.jpg

「そんな理由?
あなたは、わたしがどんな思い、どんなことをやってきたのか解っているの?
その為にいろんな辛酸を舐めつづけたわ・・・
あなたは一体ワタシをどれくらい解っているというの?

・・・・いいの、全て終わりよ。


白アフロ・・・とはいえ、彼には気の毒な事をしたわ」



言い終わらぬうちに彼女は再び、
覚束ない足取りでその場から立ち去ろうとした。


「待つんだ!まだ話はおわって・・・」


言い終わらぬうちにその場に崩れ落ちるドワ子。


「お、おい!どうした!!大丈夫か!?」


そう言って、ドワ子を抱きかかえるさかな。
その抱きかかえた手には、ドワ子の真っ赤な血で染まっていた。

「陰腹・・・!」


「フフフフ・・・これでワタシも楽になれるわ・・・」


「これ以上喋るな!!待ってろ、今、救急車を!!」


20151006-2151_283187463.jpg


「無理よ・・・ゲフッ

もう・・・ゲフッ



ようやく、あの只々ランプ回すだけの日々に・・・ゲフッゲフッ



も・・ど・・・れ・・」


ドワ子は絶命した。


~~~~~~~~~~~~~~~~

季節は夏が終わり秋になった。
あれだけ煩かったはずの蝉の声もいつの間にやら無くなった。


2代目リーダーを失い、
存続が危惧されたオラクル屋であったが、
先代リーダーがもとの地位に戻ることで、
閉店の危機を乗り越えた。
先代は2代目に期待をかけすぎ、
それが反って彼女の凶行の引き金になったことを悔いてはいたが、
表面にそれを出すことも無く、チームの立て直しに尽力した。

そして、オラクル屋は、
勧善懲悪の名の下に、今も引き続き営業を続けている。

20151006-2307_283210705.jpg


風の噂によると、総帥を失ったオルトロス教団は、
求心力を失い、あの後すぐに壊滅したらしい。

とはいえ、今のさかなには何の関係もない。



今でも不意に、この夏の出来事を鮮明に思い出すことがある。
一体なんだったのか?とも思うが、
きっと一時的なもので、秋が過ぎ冬になり、

何か月、何年もすれば、
風化して思い出さない夜も来ることだろう。


そんなことを思いながら、
さかなは今日も与えられた業務のヒヨコの選定を行う。


ドワ子は結局どうしたかったのか?
彼女は何になりたかったのか?

それも今になっては解らないまま。
様々な人間の思いが交錯しあうアストルティア。

明日はどうなるのか誰にもわからない。
我が身の事すらわからない。

けれどもそれを、憂いたところでどうなるものでもない。


「おつかれしたー、またあした」



本日の作業を終え、さかなは家路につく。


心地よい疲労感を味わいながら、
タバコに火をつけ、紫色の煙を深く吐き出す。

紫色の煙は澄んだ秋の空へ、
高く高く昇りながら、消えていった。




おしまい。

--------------------------------------
おまけのあとがき。


やっと終わりましたとさ。

そもそもなんでこんな話になったのか。
わたくし自身も解りません。
なんのお話なのかも解りません。


途中まで書き上げて、こりゃフェードアウト。
無かったことにしてしまおうとも考えましたが、
意味不明なりに完結出来てよかったですね。
過去ログ残る以上、無かったことにはなんないし。


当時チムクエで怪傑マスク取ってこいっていうのがあって、
行ったのだけれども、結局、延々と青いの狩るばっかりで、
出ませんでしたという話を、
作り話交えて書こうと思ったのが、
この何とも意味の解らない長いお話書くきっかけです。


やっぱり事実だけ書いても、たいして面白くないんでね。
かと言って、ここまで着色すんのもやりすぎだったと思います。
きっと当時どうかしてたんでしょう、
そして今もどうかしてるのでしょう。


チムクエで出た際に、何回戦っても出なかったアスタトロが、
後日、挿絵の写真撮影の為に行ったところ、
30分で3回も出たのは笑いました。
物欲センサー恐るべしですね。


始めはハードボイルドっぽい話にしようと思ったのですが、
途中からさかなの人格が破たんするわ、
伏線回収せずにほったらかしだわ、
なんともヘンテコなお話。まぁご自愛ください。

わかってると思いますが、作中出てくる人達は空想上の生き物。
オラクル屋は、わたくしのチーム。
写真勝手に撮って流用された皆様、ご愁傷様です。


長いこと世話になったチームを最近抜けました。
いまのところ、無所属でフラフラしてます。

いまでもケータイツール立ち上げたら、
無意識にチムクエ確認しちゃいますけんど、
これもきっとそのうち、やんなくなるんでしょう。


あとがきだけで、また長いこと書きそうなのでこの辺で。
全部読んでくれた人いるならありがとう。

わたくしは全部読みました。わたくしありがとう。
最後の最後でめっさ長くなったわ。



↓ついでにグリッとしてケロ
Hide