スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あと2つのきのこ

出来事

くっそ寒いですね。冷凍魚になりそうです。

というか、なりました。


VerUp前にあれだけ所有していたはずの
結晶が見事になくなりました。
いったいどこへ行ったというのでしょうか。

仕方ないので、結晶作成作業を再開。
結晶装備に身を包む。

20160118-2312_303359651.jpg

こんな形で風虎初めて着るとは思いませんでしたわ。


※ストーリーの中ボス写真載せてます。
見たくない方はそっと押してブラウザを閉じて。

前回↑書くの忘れてたがまぁそれはご愛嬌。
メンゴメンゴ。

↓さぁ押して!


続き↓




さて前回、
きのこ山に潜むサイクロプスとの激闘を
泣きながら終わらせ、
@こんなやつが二体もおるのかと、
すっかりテンションもダダ下がりのさかななのである。

もうあんなところへは行きたくないと、
いくら泣き言を言ったところで、
ファンキードラゴンは許してはくれない。

テメー!問題解決せずにノコノコ帰ってきたのか?!
あ!?釣りしたいだぁ!?

そんなこと知るか!!
とっとときのこ山制圧してきやがれ!
このスットコドッコイが!!


のん気な風貌から予想だにされない
荒々しい口調でファンキードラゴンはさかなを送り出す。

仕方ありません、致しかたありません。

半泣き状態でさかなはきのこ山へ。

青→サイクロプスということは、
赤→あいつに違いない。

そう・・・アトラスである。

サイクロプスでさえ、あんな大変な思いをしたというのに、
いったいアトラス退治する為には、
ワタクシ何回死ねばよいのだろうか・・・?

そんな漠然とした不安を抱えたまま、赤きのこの元へ。

案の定、赤きのこの向こう側には
アトラスが鎮座していた。

恐怖に身を絡め取られつつも戦闘開始。




(・ω・)・・・?!


どうも分裂の気配が無い。

はてはて?
こんな鬼なんて、分裂さえなければ、
ただのアトラスである。


201601151036188c7.jpg

一気呵成に攻め込んで、無事に撃破。
戦闘そのものもあんまり問題なかったですわね。

転びガードがあるといいかもです。

もちろんそんなものを備えていないさかはな、
見事に全部すっ転びましたがね。


のこるは@一つ。

緑きのこもまとめて片付ける。

赤がアトラスだったならば、
緑は当然ギガンテスですかね。

ならば問題ないでしょう。

そう思いつつ、
挑んだ緑きのこの所で対峙したのは、



2016011510362064c.jpg

芋虫と

20160115103621325.jpg

胡瓜であった。


20160115103622cc6.jpg
ドカーン!!


無事に撃破。




(・д・)芋虫・・・?



(・д・)胡瓜・・・?



(・д・)ギガンテスは・・・?




20160118-0147_303204546.jpg
さて、結晶作ろう。


おしまい。



↓ついでにグリッとしてケロ



関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。